迎裕之のBlog

アールストーンの創業者 迎裕之のBlogです。 現在は、次のチャレンジの準備期間中。

半日使って、久々に全社で研修をしてきました!


メインテーマは、「1人1人のウィル(やりたいことや目標)」を確認する、というものです。


P5160072


P5160129


私たちは、「今できなくてもそれを目指す」というビジョンを

世の中へのビジョン、メッセージとして掲げていますが、それは自分達自身にも当てはまると思います。


「やりたいこと」「できること」「やらないといけないこと」


この3つが重なる領域を拡げていく事が、結果的に仕事のパフォーマンス向上につながる。


せっかくだったら、一人一人がなりたい姿を皆で作って共有することで

互いを知ってビジネスパーソンとして刺激し合いたい!



そんな思いから今回の研修を敢行しました。



本題に入る前のアイスブレーク。

P5160017

P5160018


価値観カード、というものを用意して

いろんな価値観が書かれたカードの中からランダムにピックアップして、

それをババ抜き形式で、取ったり取られたりしながら

自分を表す価値観を最後に選び取るゲーム。


P5160022

P5160025

P5160019


自分のターンが来る度に、強制的に、何かを捨てて、新しい価値観を選ばないといけない、

というのが秀逸なんですよね。。


49



ちなみに、私がチョイスしたのは

「シンプル」「バイタリティ」「宇宙」「探求」「礼儀」 でした!

皆で共有したのですが、らしいモノから意外なモノまで、発見が多いワークでした。






そのあとは、それぞれのウィル(やりたいことや目標)、

それを実現する為に必要なことを、大谷翔平選手の目標設定シート



f5965db947f4980aef19dacde5831f8b


を参考にしながら、2時間以上かけて、一人一人がつくりました。

(しかし大谷選手はこれを高校1年で作ったというのだからすごい。。)


P5160074


P5160073


P5160076



真剣に作り込んだあとは、

すっかり浸透している『自炊』。

滞り無く自炊します。


P5160151 (1)


作った目標と、それに必要なものをそれぞれに共有し、より理解度が高まったと思います。


IMG_4969


09



おおいに盛り上がり、やってよかったと思いました。


私たちはIT/WEB特化のエージェントとしてNo.1になるべく

日々せわしなく過ごしているので、こんな会はしょっちゅうはできないですね。

それで良いとも思います。



やっぱり、大事な事は、それを日々リアルにやること。


これは私の知人経営者の受け売りなんですが


本当の本当の本当に!っていっつも言う人は大体 嘘。

金じゃない金じゃないっていっつも言う人はやっぱり金。


共有の為の会議が大事だという事で共有の会議をたくさんやってる会社は、結局共有ができてない。



やっぱり、言う言葉や会そのものが大事なのではなく、

実際リアルにやるかどうかが大事だと私は思います。




そんな意味でも、

一人一人が目指しているものに、日々リアルに仕事をとおして近づいていく、

時にそれが何だったか立ち返って確認する、

ことついでに共有してお互いのバックボーンを知る。



そんな良い会になったと思います!

18489617_1489968501035448_6513663871131546055_o



====================

We have been training for half a day
for the first time in a while!

The main theme was "to check each person's Will (things each wants to do and goals)".

We have a vision of "aim it , till we make it."
As a vision to the world, messages are raised, I think that it applies to ourselves as well.

"What you want to do"
"What you can do"
"Things you must do"

Expanding the area where these three overlap
leads to the improvement of work performance as a result.

In case of a problem, by creating and sharing the appearance that each person wants to be
I want to stimulate each other as a business person knowing each other!

I decided to do this training from such a thought.



Icebreak before entering the main subject.

Prepare a thing called a value card.
Randomly pick up from among the cards with various values written,
While it is taken out and taken out in a style of "BABANUKI",
a game that finally picks values that express yourself.

Every time your turn comes, it is excellant to forcibly abandon
something and choose new values. .


By the way, I chose it
"Simple" "Vitality" "Space" "Exploration" "Courtesy" It was!

Everyone shared it, it was a work with many discoveries,
from things that seemed to surprising cards.



After that, I used the goal setting sheet of Shohei Otani
for each Will (what each wants to do and goal) and what each one needs to realize it.

It took over 2 hours, each one made it.

We shared the goals we made and what we needed to each
and I think that the mutual understanding has increased.


I thought that it was very exciting and good to do.
Since we spend as much time as possible to become No. 1 agent specializing in IT / WEB,
we can't do such a meeting very often.
I also think that it is good.


After all, the important thing is doing it actually every day.

True real really! People always say a lie.
People who say always that it is not money is still money.
Companies that do a lot of shared meetings because the meeting for sharing is important, after all, they have not been able to share.


Even in such a meaning,

Every day, we approach closely through the work to what each person is aiming for.
Confirm by turning back at what it was.
In addition, share each other and know each other's backbone.

Anyway,It was such a good meeting!